いつもパッツン&ジグザグ(涙)…ママでもできる幼児の散髪術6つ

ママでもできる幼児の散髪術6つ
スポンサーリンク

「自宅カットをしているけれど、いつもなんだか微妙な仕上がりに」

「前髪を切りすぎた・超パッツンに!」

「バリカンを使えば簡単だけど、子供を丸坊主にするのはイヤ」

 

前髪切り過ぎやパッツンは自宅カットあるあるなのではないでしょうか。
そもそも自分の前髪を切るのも難しいのに、じっとしていられない子供の髪を切るなんて不可能な気がしますよね。

 

「ただでさえ上手じゃないのに、子供が動くからちゃんと切れない!」

「ハサミを使うので、肌を傷つけてしまわないかが怖い」

「なんとか子供を残念ヘアから抜け出させてあげたい・・・」

 

とはいえ、美容院に行って知らない人に切られるのはまだまだ無理そうな子供。
ならばママが腕を上げるしか無いですよね!

今回は、ママでもできる幼児の散髪術6つについてまとめてみました。

 

 

動画やテレビの力を借りる

じっとしていられなかったり、ハサミを怖がる子供に、おとなしくしていなさいと言うのは難しいです。

 

そこで、活用したいのが動画やテレビです。
特に普段から見る時間を制限しているような場合、効果てきめんですよ。
食いついたように画面を観ている好きにママはチョキチョキしてしまえば良いのです。

 

前髪を切る時は、ガッツリ前に立ってしまいますと、子供に「見えないよ!」と怒られますので、横の方から少しずつ切ってあげて下さいね。

 

スポンサーリンク

お昼寝中にそーっと

前髪や耳の上の髪を少しカットするくらいなら、お昼寝中がおすすめです。
起こさないようにそーっとそーっと、少しずつチョキチョキ。
指で髪を摘んで切って、切り落とした髪は用意しておいたゴミ袋に捨てます。

 

ただ、仰向けに寝ているときと起きたときでは髪の流れも変わりますので、後から微調整をする必要はあります。

 

また、寝る姿勢にしてもまっすぐ上を向いて寝ることって結構珍しいですよね。
横を向いていたり、寝返りをうったり。

 

ですので、一度のカットで綺麗にしようと思わず、何度かに分けてじわじわと調整しながら切り進めると良いですね。

 

バリカンを使う

バリカンだと丸坊主になってしまう!というイメージがありますが、最近のって結構すごくて、毛足の長さを調整できたりするんです。

 

ですのでいわゆる丸坊主の他、ショートカットなどもできますので、「バリカンを使ったんだな」とひと目でわかるような髪型にはあまりならないようですよ。

 

付属のアタッチメントを使用すれば、切り過ぎも防ぐことができます。
一気に作業できますし、男の子のママは一台用意しておくと良いですね。

→Amazonで、『バリカン 幼児』を検索してみる。

 

 

スキばさみなら、パッツンになりにくい!

パッツンヘアーも行き過ぎるとヘルメットみたいになってしまいますよね。
前髪も揃いすぎているとちょっと微妙な感じに。

自然な感じにしたいのであれば、スキバサミを使うとパッツンを防ぐことができます。
スキバサミは100円ショップとかでも売られていますよ。

 

最近ではクシの歯の間に「刃」が付いたものも見かけました。
切りたいあたりで梳くと、スキバサミみたいに切れるという代物です。
ハサミを怖がる子供でも、こういうものであれば抵抗なく使わせてくれるかもしれませんね。

→Amazonで、『スキばさみ 幼児』を検索してみる。

 

 

ハサミを縦に持つ

綺麗に長さを切りそろえようと思うと、どうしてもハサミを横に持ってまっすぐ切ろうとしてしまいますよね。
ですがそれだとパッツンになったり、右が長くて左が短いといった斜め前髪になってしまったりするんです。

 

ある時、美容院で美容師さんが切っているのをよく見ていると、あまりハサミを横向きに持っている方って居なくて、皆さんハサミを縦に持って切っていることに気がついたんです。

 

実際に、試しにハサミを縦に持ち、指で挟んだ髪を縦に少しずつカットしていくと、切り過ぎも防げますし、全体のバランスも整えやすいことに気が付きました。

 

前髪だけでなく、サイドや後ろの髪もこの方法で切ることができますよ。

 

一気に切らず、少しずつ

他の項目でも言いましたが、一気に綺麗にカットすることは素人では非常に難しいです。
特に相手は集中力の無い子供ですから。

 

ですので、今日は前髪、今日は横、みたいに分けてちょっとずつ調整していくと良いかもしれません。

 

前髪はお昼寝中に。
お絵かきをしているすきにサイドを。
大好きなテレビに夢中になっている間に後ろ髪を。
という風にすると、1日でも切ることができます。

 

手元だけに意識を集中せず、時々全体のバランスを見ながらカットしてあげて下さいね。

 

まとめ

偉そうに書かせて頂きましたが、私も子供の髪の毛をやらしたママの一人です。
子供が何かしている間に、こっそり前髪を切ろうとしたら、思いっきり短くしちゃいました。

 

「あっちゃー」では済まないくらいにひどかったので、急遽キッズカットをしてくれる美容院を探し、あれよあれよという間に美容院デビューをさせてしまったのが3歳の頃。
今では美容院が好きすぎて、行くと言うと大喜びしています。

 

やっと自宅カットを免れたと思った矢先に息子の誕生。
男の子な分、娘よりも勝手がわからず、困惑しております。
そろそろ髪の毛も伸びてきたし、我が家もバリカンを買いに行ってきます!

スポンサーリンク
ママでもできる幼児の散髪術6つ

ABOUTこの記事をかいた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策で、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。