ベビーフードを食べない 赤ちゃんが嫌がる原因と簡単な4つの対処法

ベビーフードを食べない
スポンサーリンク

『好き嫌いもなく、何でもパクパク食べていたのに、急に市販のベビーフードを嫌がるようになってしまった』

『家では食べてくれるのに、外出先では嫌がって全く食べてくれない』

『メニューを変えても嫌がるので、どうしたら食べてくれるのか分からない』

 

こんな悩みありませんか?

毎日家事や育児に忙しいママさん。離乳食が始まると、栄養面も考えてメニューを決めるのは一苦労ですよね。

そんな時に、助けになるのが市販されているベビーフード。もちろん、毎日は使いませんが、たまの息抜きや体調不良の時などに使うママさんも多いのではないでしょうか。

しかし、それを嫌がって食べてくれないと…

 

『手作りの物しか食べてくれないので、体調不良でもゆっくり休めない』

『外出先でも毎回ご飯を嫌がるので、ゆっくり外食が出来ず、お弁当を持ち歩かなくてはならない』

『メニューを考えるのに疲れてしまい、料理自体が億劫になってしまった』

 

なんて事にもなりかねませんよね。

何でも食べてくれるのが一番助かりますが大人も好き嫌いがあるように、成長するにつれ好みが出てくるのは仕方が無い事です。

では、なぜ市販のベビーフードだけ嫌がってしまうのでしょうか?

今回は、赤ちゃんがベビーフードを食べない原因と対策方法を紹介したいと思います。

 

ベビーフードを食べない原因

なぜ5

ママの味に慣れてしまった

一番は、ママの手作りの味が大好きになった事が考えられます。

毎日食べている手作りの味に慣れた証拠ですね。それにより、レトルトの味がお口に合わなくなってしまう事が多くあるようです。嬉しい事ではありますけどね(笑)

 

レトルトの食感や味が苦手

市販のベビーフードは、家で作るよりも軟らかめに作ってある事が多くあります。

その為、柔らかい食感が苦手で嫌がってしまう事があります。また、かなり薄味に作ってありますので、月齢を重ねると、薄味を嫌がる事もありますよ。

 

家以外だと落ち着かない

外出すると途端にベビーフードを嫌がるのは、場所見知りも関係している場合があります。

うちの娘も、未だに外出先ではご飯をほとんど食べようとしません。

元々食が細いので、家でもそんなにたくさんの量は食べませんが、慣れない場所では警戒心が強くなるようです。人見知りが落ち着いても、場所見知りは継続する子もいます。やはりご飯はリラックスして食べたいですからね。

 

ベビーフードの容器が嫌

いつも家で食べているお気に入りの食器ではない為に嫌がる場合もありますよ。

好き嫌いが出てくるように、色々とこだわりも出てくる頃です。

うちの娘もそのこだわりで苦労しました(笑)

 

スポンサーリンク

ベビーフードを食べない時の対処法

グッド1

無理に食べさせようとしない

まず一番は、無理矢理食べさせようとしない事です。

嫌がるのを無理に食べさせると、食事そのものを嫌がるようになってしまう事もあります。

 

もし、お昼にあまり食べなくても、夕ご飯を少し多めに食べてくれれば大丈夫です。

もちろん、お腹が空いていない場合もありますし、食べずにお腹が空けば夜ご飯はたくさん食べてくれます。必ずこの量を食べさせなければいけないと神経質になる事はありませんよ。

 

月齢を上げたものを食べさせてみる

食欲があり、たくさん食べる子は、早い段階で同じ月齢のご飯を嫌がる時があります。

柔らかすぎたり、味が薄かったり、理由は様々ですが、その場合は月齢を上げてステップアップしたベビーフードを与えてみましょう。

食べないからと下の月齢の物をあげたくなりますが、思い切って上げてみましょう。

また違った味が楽しめて、喜んで食べてくれることもありますよ。

 

食べてくれるものを食べさせる

ご飯を食べる事では無く、単純にベビーフードを嫌がるのであれば、食べたがるものを食べさせてあげて下さい。蒸しパンでも良いですし、果物やヨーグルトでも良いです。足りない栄養は他のご飯の時間でカバーすれば大丈夫。

 

また、大人が食べているものにも興味を示して食べたがる時期です。

外出時には、お水や白湯を持ち歩いて、味を薄めたり、小さくして同じものを食べさせてあげても良いと思います。引っかける事無く、上手に飲み込めるようなら試してみる価値はありますよ。

 

メーカーを変えてみる

ひいきにしているメーカーのベビーフードがあるかと思いますが、嫌がるようなら違うメーカーの物を試してみるのも一つの手ですよ。同じメニューでも、メーカーが違えば味付けも若干違いますからね。変えてみたら、案外すんなり食べてくれたりします。

 

まとめ

忙しいママの救世主のベビーフードですが、お子さんはやはり手作りの物を欲しがるのかもしれませんね(笑)

また、必ずしもベビーフードにこだわる事はありませんよ。

どんどん新しい物を食べたがる時期ですし、欲しがるのは成長の証です。しっかりと飲み込む事が出来るのであれば、目安に関わらず、ステップアップした食事内容で大丈夫です。

 

うちの娘もなかなか食べてくれず、頭を悩ませましたが、まずは食べたがる物から食べさせたら、徐々に食べるようになっていきました。

強制するのは厳禁です。

あくまでも、食事は楽しいものだと感じてもらう事が大切ですからね。

 

スポンサーリンク
ベビーフードを食べない

ABOUTこの記事をかいた人

2014年生まれの3歳の一人娘がいます。
育児の悩みを抱えた方に、明るく、楽しくなるような記事をつくるように心掛けています(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策で、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。