5歳児のゲームセンターはいくらまで?悩めるママへのアドバイス5つ

ゲームセンターはいくらまで
スポンサーリンク

『たまに行くゲームセンターでの使用金額に悩む』

『金額を決めて遊んでいるけれど、相場として妥当なのか分からない』

『根負けして、お金を追加して遊ばせてしまう』

 

こんな悩みありませんか?
子供はゲームセンターが大好き(笑)お家ではなかなか出来ない遊びがたくさんあり、子供もハイテンションで夢中になるので、つい買い物などの時間潰しに使ってしまう気持ち、よく分かります。
しかし、際限なく遊ばせてしまうと…。

 

『出掛ける度にゲームセンターに寄りたがり、困ってしまう』

『ゲーセン中毒のようになり、アスレチックなどには行きたがらなくなってしまった』

『ゲームセンターでの浪費が激しく、家計にも影響が出るようになってしまった』

 

なんて事になってしまうかもしれませんよね。

今回は、5歳児のゲームセンターでの使用金額の相場や、ダラダラと遊ばせないコツにはどのようなものがあるのか?いくつか紹介しますね。

 

①『金額の相場は300円から500円程度』

気を抜くと大人の方が夢中になってしまっていることもあるゲームセンター。
中にはフリースペースもありますが、基本的には遊ぶのにお金が必要な場所ですよね。

 

楽しんでいるからと、つい甘やかしてやりたいように遊ばせてしまうと、あっという間に金額は跳ね上がりますし、子供の教育上、あまり良くありません。
とは言え、いくらまで使わせるのが妥当なのか、周りにも聞きづらいものです。

 

5歳くらいならば、300円から500円位が相場で妥当な金額ではないでしょうか。
もっと大きくなれば、多少上乗せしてあげても良いかもしれませんが、小学校に上がる前くらいまでは、この金額でも十分遊べます。
メダルゲームをしたとしても、100円で10枚以上のメダルと交換できる所が多いですからね。

 

多く与えれば与えるだけ、早い段階でゲームセンターに対する執着心も強くなっていきます。
いくら親が楽できるからと言って、大きなお金を与えたりするのは控えましょうね。

 

スポンサーリンク

②『財布の中に余計なお金を入れない』

5歳くらいになると、ママのお財布にはお金が入っているという事を理解してきます。
分かっているからこそ、子供はおねだりをするもの…。
これではいくら金額を決めて遊ばせてもキリがありませんよね。

 

そんな時は、財布の中に余計なお金を入れないように先手を打ちましょう。
ゲームセンターで遊ぶ分以外は、他の財布かポーチなどに忍ばせておき、子供の前で開く財布の中には、遊ぶ分の小銭だけ。

 

そうすれば、子供がおねだりしてきても、空っぽの財布を見せて諦めさせることができますし、いつまでも駄々をこねるのを回避する事も出来ます。

 

③『1回分ではなく、1ヶ月分としてお金を渡す』

ゲームセンターに行く度にお小遣いを渡してしまうと、行けば必ず遊べると思わせてしまいます。
子供がどんなに行きたがっても、月に何十回も連れて行けませんし、何より子供の為にもあまり良くありませんよね。

 

そんな時は、ゲームセンターで使う金額をまとめて渡すようにすると良いですよ。
1ヶ月に数回行くとしても1000円以下を限度として先払いするのです。
1度にたくさん使えば行ける回数は減りますし、逆に少しずつ使えば、行ける回数は増えていきますよね。

 

どのようにお金を使えばよいのかを学ばせるきっかけにもなりますし、一気に使ってしまい次の小遣い日まで行けないと泣いたとしても、それは子供の自己責任。
我慢することも大切だという経験にもなります。

 

④『遊ぶお金は自分で作らせる』

ほいほいとお金を与えるのが心配ならば、子供にお手伝いをさせてゲームセンターで遊ぶお金を作らせるようにしましょう。
お金が欲しいからという理由から始まる事にはなりますが、簡単な事でもお手伝いをするというきっかけ作りにもなります。

 

お手伝いのグレードによって金額を設定しても良いですし、1日のお手伝いの回数や内容を決めて、全て遂行する事ができたらお給料として渡してあげても良いです。
お手伝いのポイントカード制という手もあります。

 

そうする事により、お金は簡単には手に入らない、無駄使いしてはいけないなどの学びにもなりますし、ゲームセンターへの熱が冷めても、お手伝いする事は自然と習慣になっていたりする事もありますよ。

 

⑤『約束はゲームセンターに入る前に』

ゲームセンターに入ってからでは、目移りしてしまい集中力も散漫になってしまうので、金額の事などをお約束するのは、必ず行く前のお家や車でするようにしましょう。 しっかり目を見てお話し、約束を守れないようならすぐに帰る事も伝えましょう。

 

また、守れなかった場合は、しばらくゲームセンターに行くのを控えるのも効果的ですよ。

 

まとめ

誘惑の多いゲームセンター。
必ずしもデビューさせなければならない場所ではありませんが、遊ばせる時はしっかりとメリハリをつけて遊ばせるようにしましょう。

 

良くない印象を持ちがちな場所ですが、お金の使い方や約束を守る大切さなどを学ぶ場にもなりますので、あくまでも浪費し過ぎない範囲で利用するようにしましょうね。

 

また、思わぬトラブルも起きやすい場所です。
子供からは目を離さないように気を付けて下さい。

スポンサーリンク
ゲームセンターはいくらまで

ABOUTこの記事をかいた人

2014年生まれの3歳の一人娘がいます。
育児の悩みを抱えた方に、明るく、楽しくなるような記事をつくるように心掛けています(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策で、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。