1歳の誕生日☆パッとできるお部屋のデコレーションアイディア8つ

お部屋のデコレーション
スポンサーリンク

「記念すべき1歳のお誕生日。とびきり素敵にしたい!」

「可愛くお部屋を飾りたいけれど、何をしたら良いの?」

「子供が小さく、あまり時間が掛けられないけど、できることはある?」

 

可愛い赤ちゃんのはじめてのバースデー。ママやパパもドキドキ・ワクワクですよね。
素敵なお誕生日にしたいから、お料理やケーキだけでなく、お部屋のデコレーションにもこだわりたいもの。

 

「とにかく不器用だけど、それでも見栄えのするものになるテクが知りたい!」

「記念すべき日だけど、1日で終わることだしあまりデコレーションにお金を掛けるのは・・・」

「記念撮影もしたいから、写真映えは必須」

 

器用なママなら良いですが、作ったり描いたりが苦手、というママも居ますよね。
誰にでも出来て、簡単で時間を取らないのに、素敵なデコレーションが出来るワザなんてあるのでしょうか。

今回は、記念すべき1歳の誕生日のお部屋の飾りつけアイディアをまとめてみました。

 

風船を飾る

パステルカラーや、お誕生日モチーフの風船などをお部屋にたくさん飾ると、ぱっと華やかになりますし、お写真に撮っても可愛いです。
子供は風船が大好きな子が多いですし、喜んでくれるはず。

 

ガスの入った、浮かぶ風船などもネットで注文できますし、自分で膨らませるものでも意外と100円ショップにたくさんあったりしますので探してみて下さい。
マスキングテープで壁に貼り付けても可愛いですよ。

 

スポンサーリンク

ハニカムボールやペーパーポンポン

「ハニカムボール」「ペーパーポンポン」というとなんだか聞き慣れない言葉だと思うのですが、見ると「ああ、あれか!」となるはず。

 

薄いフラワーペーパーという紙でできた、飾り用のボールなんですが、ちょっとお部屋に置いたり、天井から吊るすだけでとってもパーティー仕様になって可愛いんです。

 

しかも100円ショップでも手に入るんですよ。
ペーパーポンポンは手作りすることもできます。
たくさん飾ると可愛いですよ。

 

ペーパーボンボンの作り方
  1. フラワーペーパーを8枚~重ね、1.5センチメートル程の幅で山折りと谷折りを交互にします。
  2. 全て折れたら、真ん中を紐で縛ります。
    この時紙の両端を丸くカットしておくと、仕上がった時にコロンと丸い形になり、可愛いです。
  3. 出来たら破れないようにそっと、紙を一枚ずつ持ち上げて丸い球体にします。

 

ママが描いた絵を飾る

子供の好きなキャラクターなどを画用紙に描いて、壁に貼るのも素敵です。
手作りの温かい感じになりますし、色をたくさん使えば鮮やかですよ。
器用なママなら切り絵にしても良いですね。

 

キャラクターだけでなく、子供やパパとママの絵、ケーキの絵などなど、素敵なモチーフで彩ってみて下さい。

 

ガーランドを飾る

ガーランドとは、紐にフラッグをたくさん並べて吊るしたものです。
フェルトと糸などで簡単に手作りできますし、完成したものが雑貨店や100円ショップでも売られています。

 

お誕生日モチーフのものも多く、色や雰囲気などもたくさん選べて楽しいものです。
壁面にいくつか組み合わせて飾ったり、天井から吊るしても可愛いですよ。

 

マスキングテープアート

壁を使ってデコしたいのであれば、後々はがせるマスキングテープがおすすめです。
マスキングテープを「Happy Birthday」の文字の形にして貼ったり、ケーキの形にしてもいいですね。

 

このワザはクリスマスにも使えます。
1歳児がいると、本物のツリーは出しにくいですが、マステで描いたツリーだといじられることもなく安心です。

 

ただ、マスキングテープは長い期間貼り続けていると剥がしにくくなってしまいますので、お誕生日が終わったら早めに外すことをおすすめします。

 

ウォールシール

これも壁を彩るものですが、インテリア用のウォールシールも様々なものがあります。

 

キャラクターのものから、大人可愛いデザインのものまで豊富にありますし、お誕生日関連のものも販売されています。
雑貨店、インテリア用品店、100円ショップでも見かけたことがあります。

 

ペタペタ貼るだけですので、子供が寝た後、お誕生日の前日の夜からでも十分に用意できますので、サプライズにピッタリですね。

 

写真をたくさん飾る

1歳までの間に、たくさん写真を撮ったことでしょう。
それらを現像しておいて、壁にたくさん飾るのも素敵です。

 

単にランダムに貼るのも良いのですが、一工夫して「ハート」の形になるよう並べたり、「1」や、「Happy Birthaday」の形を作っても良いですね。

 

写真関連でいうと、モザイクアートも楽しいです。
インターネットで探すと、モザイクアートを作ることが出来るソフトなど無料のものがありますので、それを使えば、簡単に自宅でモザイクアートのポスターができちゃいますよ。
家族写真や子供の写真を使って作ったものを飾れば、良い記念になりますね。

 

「1」の形のクッション

1歳のお誕生日ですから、たくさん写真も撮りますよね。
そんな記念撮影にも使えて、お部屋に飾ってもデコレーションの一つとしてとびきり可愛いのが「1」の形のクッションです。

 

ハギレなどで簡単につくれますし、子供の身長と同じ大きさにすると、写真を撮ったときにも可愛い!
1歳最後の日にも同じように写真を撮って、「大きくなったなぁ」なんて感慨深くなることも出来るアイテムです。

 

子供が着た、サイズアウトしたお洋服をカッとして作ってもいいですし、使わない布があればそれでも良いですね。

 

まとめ

いかがでしょうか。
記念すべき1歳のお誕生日ですから、ママは準備にも気合が入りますね。

 

ご紹介したものは、いずれも100円ショップでも材料を手に入れられるものばかりです。
記念すべきお誕生日だとは言え、1日のことですから、あまりお金を掛けたくないというのも本音。
上手に活用できると良いと思います。

 

また、あんまり床に色々飾りすぎると、写真を撮る前に赤ちゃんに荒らされたりしますので、壁面を上手く使ってデコレーションすると良いでしょう。

 

私は、子供に荒らされないようにと高いところにデコレーションしすぎて、子供の写真を撮る時に写真に収まらず悲しい思いをしたことがあったので、そのあたりも気をつけたいところです。

素敵なお誕生日にして下さいね。

スポンサーリンク
お部屋のデコレーション

ABOUTこの記事をかいた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

スパム対策で、日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。